忍者ブログ
津軽錦、関東型東錦、ガトウコウトリオやランチュウ系、銀秋錦、近頃動き始めた出雲なんきんプロジェクト!なんきん上手に飼育できるよう創意工夫をしております。また時々飼育中のペットと嫁の奮闘記を書きます。
| Admin | Write | Comment |
☆おススメサイト★
~お便り~
[09/18 よしみ]
[06/11 でんどろびゅ~む?]
[05/10 おりひめ]
[04/13 粉粉]
[04/13 いたち軍曹]
[04/13 いたち]
konakona生態情報
HN:
konakona
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1982/12/03
職業:
スッピン
趣味:
萌えれば何でも♪
自己紹介:
なんきんを上手に飼育できるように頑張ってます。
2パピヨン、トリ、トカゲ、地リス、もるもっと、ウパるぱ、嫁とか飼っています。
バーコード
め~るふぉーむ
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
萌え萌え日記じゃね?
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近川原氏の金魚に興味津々のkonakonaです。

川原氏についてググってみたところ驚きの発見が!

川原養魚場って実家から車で2~30分で行けるやん!

そのうち行ってきます♪

昨日本水槽半分+フィッシュレット洗いしました。


全く見えませんが眼はほぼ奇麗になってます♪

苔もきれいに落としました♪

金魚の姿が反射するくらいきれい♪

水も透き通ってます♪滅多に見れないガトウコウトリオ。

しかも新入りいます。やられましたよ。


ちょび髭♪

とりあえずトリメン入ります♪

♪な一日でした♪

応援よろしくお願いします♪
 ♪♪ぽちっと♪
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
無題
ponpon URL
こんばんは!!

川原金魚良いですよ

ただ今の時期だともう売れる仔は残っていないかも
川原氏は明け2歳で仔引きするのですよ

産卵に使う金魚しかそろそろ残っていないかもしれません

でも、見学には行けますよ
見学したいというと見学させてくれるし
結構好きみたいです
お話も好きで色々話してくれますよ!!

川原金魚は比較的丈夫で飼育しやすいと思います
2007/12/19(Wed)01:17:36 編集
川原金魚!
スチャラカ URL
川原金魚というと、あの白ヒゲのお方(翁)が育てた金魚と言う事でしょうか?

家の「彩ちゃん」&「豆千代」も一応その血筋の金魚らしい(たぶん)ミューズでおなじみの方ですよね。そうか、近くに川原養魚場があるんですね。いいなぁ。ゼヒ行かれて記事にして下さい。楽しみに待っていますよん(笑)

あっ!また悩殺されているぅ。ちょびヒゲに本当に弱いですねkonakonaさん(苦笑)
2007/12/19(Wed)11:21:02 編集
無題
みっちぃ URL
一瞬、どこのブログに迷い込んだかと思いました(笑)
川原金魚は、いいですよねぇ。
しかも、お近くとは!これは、行かねば損ですね!

新入りって誰かと思ったら、ちょび髭くんでしたか。
育毛剤つけて、維持がんばって下さいね!!
2007/12/19(Wed)14:06:47 編集
いつもコメントありがとうございます。
konakona URL
>ponponさん  さすがですね!引き続きググったらこの時期はもういないって怒られた
と言う人の記事を見つけました。でもいろいろ話は聞けてよかったとおっしゃってました(五時間)
実家に帰ったらとりあえず見学だけでも行ってみます!買えたら買っちゃいます♪

>スチャラカさん 行くだけでもかなりワクワクしそうですね!さすがに年末年始は失礼なので
少し落ち着いた時期に実家に帰る機会があったら行ってきます♪
銀さんと同じ深見養魚の秋錦で思わずいいな~と見ていたらちょび髭発見して迷わずに即買いでした(^◇^)

>みっちぃさん 今の家からは激遠いのですが実家は狭山なので坂戸まですぐなのです♪
ワクワクですよん♪
プリンのちょび髭はドット状態で維持してます。秋錦は残ってほしいですw
2007/12/19(Wed)22:47:13 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[79] [78] [77] [76] [75] [74] [73] [72] [71] [70] [69]

Copyright c 萌え萌え日記。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 深黒 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]